住管理ランドマネジメント

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL.096-378-2840
BLOG

ブログ

令和

4 26

こんにちは♪♪笛本です(^O^)/

先月ブログで元号について書きましたが、

4月1日に新元号『令和』が発表されましたね(^^)

あと数日で平成が終わり、令和になりますが、

正直まだピンときていません(;・∀・)

昭和→平成に変わる時も似たような心情だったと聞いていますので

徐々に慣れていくのかなとは思います(*´▽`*)

 

さて、新元号『令和』の由来や込められた意味ですが、

ネットやテレビなどで紹介されているので

知っている方も多いと思いますが、ここでもう一度おさらいしようと思います。

まず由来ですが、万葉集の中にある【梅花の歌】より引用されています。

初春の月にして 気淑く風

梅は鏡前の粉を披き 蘭は俳珮後の香を薫す

こちらにが使われてますね。

 

 

そして、令和に込めた意味ですが、

春の訪れを告げ

見事に咲き誇る梅の花のように

一人一人が明日への希望とともに

それぞれの花を大きく咲かせることができる

そうした日本でありたい

との願いを込め決定したそうです。

こうして意味を知ると令和に対する思いが違ってきますね(*´-`*)

これからの日本に幸多くあることを願いながら

5月1日【即位の日】を迎えようと思います。

カテゴリー:

カテゴリー

キーワード